セイケンBlog

〜セイケンハウス スタッフBLOG〜

宇美6丁目1号地 K様邸 ~棟上げ♪~

こんにちは、福岡の注文住宅セイケンハウスです~♪

先日、宇美6丁目1号地にてK様邸の棟上げ工事が行われました!

一時期の寒さは緩んだというものの、早朝はまだ寒いです!

寒さの厳しい朝早くから、大工さんたち、スタッフたちは大集合(*’▽’)

ミーティングを行い、工事の流れを確認します!

棟上げとは、住宅を建築するときに梁や柱などを組んで住宅の骨組みを造っていく中で、屋根小屋組みの最も高いところに棟木(水平材)を上げることを言います!

まずは柱を立てます!

そして、梁をかけ打ち込みます!

あっという間に2階の床梁まで進みました!

テキパキと動き回る大工さんたちは、ホントに身のこなしが軽いですね♪

そして・・・

朝早くから来ているのは大工さんたちだけではありません(*’▽’)

施主様である、K様も朝から棟上げの現場に来られています!

今まで、図面の上でしか確認できなかったお家が目の前にあるというのはすごいことですね!

しっかりその目に焼き付けていただきたいです(≧▽≦)

そして、息の合った大工さんたちの連携プレーにより、次々と新しい展開が進んでいきます!

2階の床梁に床の下地合板を張っていきます!

もちろん、水平チェックも行います!

しっかり確認されていますね・・・(#^.^#)

そして2階の床梁まで進んだら、今度はまた柱を立てます!

そして、梁をかけます!

繰り返し丁寧な作業が進みます♪

 

それから家の壁部分には、耐力面材を施していきます!

 

面材貼ることで構造強度を高め、強い住まいを造り出します!

また、外装材との間に適切な通気層を設けることができるので、壁内に生じた湿気をすみやかに屋外に排出することができます♪

 

完成してしまうと見えなくなってしまうけれど、強い家には欠かせない・・・

大工さんたちの作業一つ一つが、そんな家づくりに携わっているんですね(#^^#)

 

そして・・・あっという間に棟木まで進んでしまいました!

K様もしっかりご覧になっていました(≧▽≦)

感動しますね~(#^^#)

耐力面材もぐるりと張り終わりました!

 

そして・・キリのいいところでK様からいただいたお昼にしましょう!

わ~、美味しそうなご飯です♡

棟上げの日はこうして、お施主様、大工さんと一緒にお昼をいただきます!

家が少しずつ建っていく中、みんなで輪になっていただくお昼ご飯は、格別美味しいです♪

K様ご主人様からご挨拶の温かいお言葉もいただきました!

K様、ありがとうございました<(_ _)>

そして、お昼の休憩の間、K様ご家族は棟上げ中のお家の中を探検されていました!

これから始まる新しいお家での生活を考えながら…♡

 

お昼の休憩が終わると午後の作業を開始します!

屋根の下地工事に進みます!

屋根の下地に野地板を貼っていきます!

美味しいごはんの後で、元気100倍(/・ω・)/

工事の進みも早いですね~(#^^#)

 

こうしてこの日の棟上げ工事は無事に終了しました!

棟上げを行っていただいた大工さん、協力業者様、ありがとうございました<(_ _)>

 

 

棟上げ終了後、K様ご家族はお家の屋根へ上がられていました(#^^#)

(もちろん、安全には配慮しています。)

ぐるりと見渡す周りの景色を眺めながら、K様ご家族は何を思われたのでしょうか?

 

K様、この度は誠におめでとうございます(^^♪

次は、餅まきですね!

 

楽しみにしています(≧▽≦)♪

 

 

 

 

タグ: /