セイケンハウスは 福岡県糸島市の社会福祉法人
「MUKA」とのコラボレーションで
オリジナルの家具や雑貨を制作しています。

「MUKA」とは「むか(無価)」。
値をはかることができないほど大切なこと。
お金や物より大切なことを意味します。

彼らの物づくりから、
家づくりに大切なことを学ばせてもらっています。

また、定期的に「波家の市」を開催し、
手作り雑貨や家具の他、
1960〜80年代のヴィンテージ雑貨や家具も
ご紹介しています。