セイケンLive

〜只今の幸せづくり状況〜

宇美町貴船H様邸の幸せづくり状況:土台敷き♪

宇美町貴船H様邸の土台敷きの様子です♪

 

 

基礎の工事が終了しますと、木工事に移ります。土台敷きは木工事の初めの工程になります。

土台敷きとは基礎の上に土台という木材を敷く作業です。

 

 

まずは土台を敷きこむ下にキソパッキンを置きます。

キソパッキンは床下の換気を良くすると共に、
基礎と土台の縁を切り、コンクリートが吸った湿気を土台に上げない役目があります。

土台を基礎パッキンの上に敷き込みます。

そして、鋼製束で支えます。

鋼製束は金属製のため、白蟻による浸食の心配がありません。

さらに防蟻のための薬剤を木に吹き付けています!!

DSCN3123 DSCN3146

 

さらに、床の断熱材を入れていき、その上から木の板(実際に見える床材の下にある板)を貼っていきます。

DSCF1094 DSCF1097

 

 

そして、土台敷きの完成です♡

DSCF1100

 

タグ:

セイケンLive(只今の幸せづくり状況)

  • ブログ Seiken Blog

MENU

会社情報

ブログ Seiken Blog

セイケンハウス株式会社

〒812-0851
福岡市博多区青木1丁目2-12
TEL : 092-611-3318
FAX : 092-611-3319

地図はこちら

施幸ムービー

※動画再生時には音声が出ます

オリジナルムービー

※動画再生時には音声が出ます