人に優しい
注文住宅
日本には美しい四季があります。その四季を感じる開放感のある設計を心
がけているから、多くのお客様が「家族の笑顔が増えた」と言ってくれます。
冬は暖かく、夏は涼しい木の家。
炎天下、鉄と木材を外に置いたらどうなるでしょうか?鉄は熱くなりますが、木材はそうなりません。金属は暑さや寒さを室内に伝えやすい素材ですが、木材は熱や冷たさをあまり伝えないので、夏は涼しく冬は暖かく過ごすことができるのです。
風通しの良い家で三密も避ける。
風通しの悪い家では空気が溜まりがち、三密を避ける時代では、
開放感のある家でこまめに空気の入れ替えも可能です。
セイケンハウスは島の家づくりを原点にしています。
島は都会の閉じた家づくりではなく、近所や友人を受け入れる開かれた家づくりです。
外出できないコロナ時代にも大活躍のウッドデッキ。
家の中と外の間にウッドデッキがあることで外出できない時は、その空間を利用して食事をしたり、運動不足を解消したり、大容量の洗濯物を干すことにも活用できます。
これがマンションや建売りにはできない注文住宅の魅力の一つです。
街にも家族にも合う家の顔。
外観を自由に作れるのも注文住宅ならではの魅力です。
町を歩いていて、いいな〜と思う家には、どこか人間の顔のような表情があります。それは外壁の色、素材、屋根の形状、屋根材の種類などの組み合わせで変わりますが、その顔を自由に決めることができるのも注文住宅の素晴らしさです。
その家族に合った家の顔も長く住むためには重要だと考えています。
古い日本の街には、道ばたで子供達が遊び、老人が囲碁をしたり、お母さん達が料理のお裾分けをするなんて光景がありました。でも、テクノロジーが進化するにしたがって近所の関わりもなく、窮屈な時代になったような気がします。
私たちセイケンハウスは、人と人が思いやる暮らしを注文住宅に込めて家作りをしています。
家作りのご相談、ぜひ、ご連絡ください!土地も一緒に探します!
の注文住宅
セイケンハウスの注文住宅は
熊本地震をきっかけに
基礎
から家づくりを見直しました
基礎工事
ホームメイキャップ塗装
2階から落としても割れない程の強度。基礎工事の「ホームメイキャップ塗装」を採用。外観の美観を整えるだけでなく、コンクリートの中性化を実現。地震などの外力による破壊を防ぎます。
基礎の長期耐久性を実現
耐力面材
ハイベストウッド
壁倍率4.0の高耐震・高耐久。面材工法により、壁面全体で地震力.風圧力を受け止め、バランスよく分散し、軸組の接合部への力の集中を緩和します。
アイシネン
高気密高断熱
極寒や酷暑など日本以上の高温多湿地域で比類の無い性能を実証した高機密高断熱アイシネンを採用。わずかな隙間もシャットアウト。だから高気密高断熱。環境にも優しい素材です。
開放感あふれる
吹き抜けと勾配天井
杉材をふんだん使用した吹き抜けの勾配天井。白壁には卓越した健康機能を実現した開放感あふれる空間デザインに。
シロアリに強い
飫肥杉の温もり
選び抜いた「飫肥杉」など無垢杉材を使用。杉材が持つ「やわらかさ」と「温かみ」など、木肌のやさしさを感じられる本物の木の家がセイケンハウスのこだわりの一つです。 
広々とした
高級ウッドデッキ
“マニルカラ”という、水中でも使用できるほど耐久性に優れた超硬質のデッキ材を採用。長い庇(ひさし)が日射を遮り心地よい半屋外空間を実現します。
あなたの自由な発想をカタチにします!
1000
万円台、
わくわく注文住宅
年収300万
でも家が建った!