縄文体験
インターンシップ
縄文体験
インターンシップ
日本人の家づくりの原点を学ぶ
ちょっと変わったインターン
無限の可能性が広がる学生の皆様へ
だからこそ、今、知ってほしい
「縄文の家づくり」に学ぶ本当の豊かさ
【自然と生きるとは?】
難しい受験をクリアし、
新しい社会に旅立つ学生の皆さん。
皆様には無限の可能性が広がっています。
でも、そんな若者の3年以内の 離職率は約3割と言われる現代社会。
数字を背負わされ、ノルマを求められ、
社会で一生懸命に生きているうちに、
いつしか自分の「人間らしさ」を忘れてしまうこともあるでしょう。
でも大丈夫!!
今回のインターンシップでは、あなたが生きていくための武器となる
「自然と共に生きる原点」を体験し、
あなたの未来に活用できるプログラムをご用意しました。
西田社長一緒に考える体験型インターン
インターンシップの流れ
会社概要・事業の説明
現場見学!+縄文建築を学ぶ
無農薬米を、自炊し、自然の恵をいただく
火起こし体験+燻製+縄文料理
セイケンハウス家づくりの考え方を学ぶ
実施場所詳細
【本社】セイケンハウス株式会社
福岡市博多区青木1-2-12
【アクセス】
福岡空港駅から徒歩で来ることができます。(徒歩6分程度)車でも可能です。
その後、糸島でのワークショップ。
今回のインターンのテーマ
インターンの前に、みなさん1人1人とお話しします。「個人面談会」実施中。囲炉裏のある部屋。落ち着いた雰囲気で、みなさんの就活のことや、これからの働き方についてお話します。インターンシップの敷居が高い方でも、お気軽にご参加ください。そして、今回は、糸島にて移動し、縄文建築を学んだり、無農薬米を自炊したり、火起こし体験などを学びながら、「生きる」ことで何が大切なのか?を一緒に考えるインターンをご用意しています。
セイケンハウスに就職しなくてもいいんです。
何かを考えるきっかけになれば。
私たちは、この出会いで、何かを感じてもらい、あなたの未来に役立てればいい。
そう考えています。
生きることは「縁」です。人との出会いも自然が生み出すもの。だから今回は、短い時間ですが、ハウスメーカーである弊社が、日本人の「家づくりの原点」である「縄文の暮らし」を体験しながら、「生きる」ことで何が大切なのか?を一緒に考えるワークショップを開催いたします。興味のある方はぜひ、ご参加ください!!
代表西田の想い
なぜ、今「家づくり」なのか?
時代遅れだとしても、まっすぐに家づくりをしたい。人に会わなくても生きていける、顔が見えない世の中だからこそ、人のぬくもりを家にこめて、家づくりをしたい。
「種子島」生まれ、今は福岡で社長業をしている西田です。そんな私は、家を建てておわりではなく、一生続く関係を大事にしています。「年賀状が届く」毎年、家を建てたお客様から、なんと年賀状が届くのです。私の思いがあるのですが、続きは是非直接お話ししましょう。
全く新しいインターンのカタチ
人と自然のバランスがとれた縄文時代に
現代人は何を学べるのか?
縄文体験
インターンシップ
家づくりの原点を学ぶ
体験型インターンシップに参加する
あなたを待っています!