セイケンBlog

〜セイケンハウス スタッフBLOG〜

宇美町明神坂 T様邸~棟上げ♪~

こんにちは、福岡の注文住宅セイケンハウスです~♪

 

先日、宇美町明神坂にて、T様邸の棟上げ工事が行われました!

棟上げとは、土台の状態から柱や梁を施工し、一階から順番に組み上げていき、家の一番高いところに水平材(棟木)を収める一連の作業の事です!

 

この日も朝から田中棟梁を筆頭に、大工さん達大集合(*’▽’)♡

クレーン車も設置完了!

たくさんの大工さん達で一気に建物を組み上げる工程は、家づくりの最初の見せ場ですね(≧▽≦)♪

とにかくスピーディー♪

1階の柱を立て終わると、二階の床梁の設置!

二階の床下地の施工に移ります!

同時に耐力面材(構造用ハイベストウッド)を、壁に施していきます!

構造用ハイベストウッドを貼り、土台、柱、横架材などを一体化し、全体をひとつの箱にします!壁面全体で地震力、風圧力を受け止め、バランスよく分散し、軸組の接合部への力の集中を減らします!

大工さんたちは、見えない壁の中も、しっかりと造りこんでいるんですね!

そして、二階の柱から・・・

二階の天井梁へ!

作業はどんどん進みます♪

 

そして、いよいよ棟が上がりそうです!

大きな横架材を打ち込みます!

棟上げの瞬間ですね!

 

ハイベストウッドも、二階まできれいに貼り終わっています!

それから、棟木が上がってからも作業は続いて、次は屋根の下地工事です!

クレーン車が木材を軽々と持ち上げています(^^♪

そして大工さんたちは、屋根の上で、木材を受け取りつつ、屋根に垂木を並べています!

垂木の上に、野地合板を貼り、

屋根の下地合板の上に、防水シートを施したらこの日の棟上げは無事、終了です!

これで、突然の雨でも安心ですね(*’▽’)

 

棟梁、そして応援の大工さん、協力業者様、ありがとうございました!

 

T様邸、次は上棟式ですね!

楽しみにしています( `ー´)ノ♪

 

 

 

 

 

 

タグ: / / / / /