セイケンBlog

〜セイケンハウス スタッフBLOG〜

那珂川市 S様邸~棟上げ♪~

こんにちは、福岡の注文住宅セイケンハウスです~♪

先日、那珂川市に建築予定S様邸の上棟工事が行われました!

 

前日までに1階床下断熱材の施工、床下地の施工を完了させて、上棟当日は、1階の柱を立てるところから始まります~(*’▽’)

 

朝早くから応援の大工さんも加わり、作業開始です!

たくさんの大工さんたちにより、建物を一気に組み上げていきます(^^♪

1階の柱を立て、梁をかけ、タチ(垂直)の調整を行い、次に2階の床板の施工に進みます!

2階の床板施工が終わると、2階の柱を立てます!

2階の施工で活躍するのは、クレーン車です!

一度にたくさんの床板や柱を運び入れることができ、棟上げのスピードもグーンと上がります♪

2階の柱が設置されると梁や胴差などの横架材の施工に進みます!

同時に1階の壁に耐力面材であるハイベストウッドを施工します!

ハイベストウッドを施工することで、優れた耐震性、耐風性能が生まれます!

 

内側から見たら、しっかりと家の形が確認できますね!

普段は目にすることがない壁の中ですが、しっかりと作りこんでいきたいです(^^♪

2階の梁をかけ終わると、屋根の骨組み、小屋組みの工程に進みます!

次々に作業は進み、あっという間に棟木を設置するところまで進みました!

この事を『棟上げ』と呼びます(*’▽’)

棟上げ工事は、棟木を収めるとお終いのイメージがありますが、工事は屋根の下地工事まで進めます!

 

 

屋根の下地合板まで貼り終わると、今度は屋根の職人さんが防水シートを貼ります!

壁には面材、屋根には防水、ここまで進めれば、万が一、雨が降っても大丈夫です(≧▽≦)

 

 

 

そして・・・

この日の棟上げをS様ご夫婦もずっと見守られていました!

差し入れにお昼のお弁当もご用意していただき、ありがとうございます(^^♪

 

せっかくなので、お家の前で、記念の一枚です!

おめでとうございます(≧▽≦)♡

 

ずっと打ち合わせを続けてきましたが、図面でしか確認できなかったお家が目の前で形になりましたね(^^♪

早速、棟上げ完了後、お家の中を探検してみました!

一軒のお家ができるまでに、本当にたくさんの職人さんたちが協力し合いながら造り上げていきます!

そんな職人さんたちの思いを、S様に感じていただけたように思います(^^♪

そして、お二人が嬉しそうにお家を見つめる姿を見て、スタッフもうれしくなりました!

 

 

 

S様、暑い中現場まで足を運んでくださり、ありがとうございました!

 

S様邸、次は上棟式です♪

 

 

 

 

 

 

 

 

タグ: / / / / / / / /