セイケンBlog

〜セイケンハウス スタッフBLOG〜

福津市津屋崎T様邸~地鎮祭♪~

こんにちは、福岡の注文住宅セイケンハウスです~♪

先日、福津市津屋崎の現場にて、T様邸の地鎮祭が行われました!

地鎮祭とは、その土地の氏神様を鎮め、土地を利用させてもらう事の許しを得る祭事です!

土木工事や建築工事を始める前に行います♪

まずは全員で拝礼!  地鎮祭スタートです♪

緊張しちゃう~?

 

と、思ったら・・・

余裕の笑顔♡

お姉ちゃんのAちゃん、妹ちゃんのAちゃん、ふたりから、カメラ目線をいただきました(#^^#)♡

 

それから修祓の儀を行い、お祓いをして参列者やお供え物をお清めします!

 

そして、降神の儀で神様をお迎えし、祝詞奏上で神様に奉告、工事の安全、家の繁栄を祈念します!

 

続いて四方祓いです!

敷地の四隅と中央などに、お神酒、お塩を撒いて土地の平安を祈念して、祓い清めます(/・ω・)/

 

地縄を見ながら、水回りなども祓い清めるT様!

 

念入りに行いました!

Aちゃん姉妹も、お塩を撒いて祈念します!

よいしょっ♡

小さなお手手に、い~っぱいのお塩です!

上手にできてますね(*’▽’)♡

笑顔溢れる四方祓い(#^^#)

土地の神様にきちんとご挨拶できました(*’▽’)♪

次は地鎮の儀、刈初(かりそめ)、鍬入(くわいれ)、杭打ち(くいうち)の儀です!

土でできた山はこの土地を表しています♪

 

 

鎌で土地の草を刈り、鍬で土地を均し、最後に杭打ちで土地の基礎固めをします!

 

お姉ちゃんのAちゃん、妹の分まで大活躍♡

よいしょっ、よいしょっ💦

 

最後まで頑張りました( `ー´)ノ♪

大役、お疲れ様~(*’▽’)♡

 

続いて、玉串奉奠です!

玉串とは紙垂(しで)を付けた榊の枝の事です!

玉串は神前にお供えするものですが、人と神様を結ぶものという意味があり、自らの心を玉串に乗せてお供えします<(_ _)>

榊の枝を使うのは、榊は『栄える木』→神聖な木・・・だそうです!

ご家族でしっかり祈念されていました!

工事の無事、安全を願って・・・

 

セイケンスタッフも、ひとりひとりが丁寧に祈念しました(#^^#)

 

その後・・

神様へのお供え物をお下げし、昇神の儀で神様にお帰りいただき、地鎮祭は終了です(^^♪

 

最後は神酒拝載です!

神主さんからのお話を伺い、お神酒で乾杯します(^^♪

上棟のおめでたい席なので、『おめでとうございます!』のご唱和で🍻

『おめでとうございます!』

Aちゃんもね( `ー´)ノ♡

そして恒例の記念撮影です!

ご家族で笑顔の1枚♡

 

それからスタッフも一緒にお願いしました(^^♪

ありがとうございます(≧▽≦)

 

その後、神主さんから棟札をいただきました(#^^#)

棟札についてお話を聞いているT様です!

棟札とは、建物の建築、修築の記録、記念として棟木、梁などの内部高所に取り付ける札の事です!

札にかかれる内容は建築の記録ですが、関連して他の事に及ぶものもあります♪

多種多様にあるようですね(*´ω`*)

T様も棟上げの時には是非、お納めください(#^^#)

 

そして・・・

棟札を持つT様の横にはAちゃんが(*’▽’)

 

杭と土の山が気になるみたい♡

 

『えいっ!』ぎゅ~っ🔨

もう一度、基礎固めしてくれました( `ー´)ノ♪

 

T様、この度は誠におめでとうございます<(_ _)>

T様ご家族と巡り合えたこと、ご家族の新たな一場面に立ちあわせていただいたこと、心より感謝いたします!

これからT様邸の工事が始まるにあたり、スタッフ一同、心を込めてお手伝いさせていただきます(^^♪

 

何卒、よろしくお願いいたします(#^^#)

 

 

 

タグ: / / /