セイケンBlog

〜セイケンハウス スタッフBLOG〜

志免町 T様邸 ~棟上げ工事♪~

こんにちは、福岡の注文住宅セイケンハウスです~♪

先日、志免町T様邸の建築予定地にて、棟上げ工事が行われました!

 

現場に携わる全員で朝礼を行い、各注意事項を話したら、早速作業開始!

まず、1階の柱を立てます!何本も立てます!

柱を立て、梁や桁などの横架材を打ち込み、建物の構造を組み上げていきます!

2階の床下地合板も貼り、次に2階の柱を立て、横架材を打つ作業を繰り返し、更に組み上げていきます!

クレーンで、柱を吊り、タイミングよく降ろします!

大工さんとの呼吸が大事ですね(^^♪

屋根小屋組みの最も高い位置に、棟木が上がりました!

そこから屋根の下地を貼っていきます!

垂木の間に通気スペーサーを挟み込みます!

その上に屋根の下地合板を貼ります!

同時に、柱と柱の間に耐力面材を貼っていきます!

従来の木造軸組み工法に加え、土台、柱、横架材に構造用面材を張り付け、全体を一つの箱にします!

こうして地震に強いお家を作ることで、永く安心して暮らせるお家ができるんですね(^^♪

屋根の下地合板の上に、防水シートを貼り終えたら、この日の作業は終了です(#^^#)

壁には面材、屋根には防水!

これで、雨が降っても大丈夫です(^^♪♪

 

こうして、棟上げという家づくりの大事なひと区切りが終了しました!

施主様である、T様からは、昼食時に大工さん、業者さん、スタッフ人数分のお弁当をご用意していただきました!

T様、上棟おめでとうございます(^^♪

そして、お気遣いありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

 

タグ: / / / / / / /